上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

steam.png

今回はSteamプロフィールに追加できる「カスタム情報ボックス」についての豆知識を書いていきます。



  • Steamアイコンの幅は全角スペースと半角スペースを合わせたものとほぼ同じ「  」←このぐらい
  • カスタム情報ボックスはスクロールバーが付かなければSteamアイコン33個分で、付いたら32個分
  • 簡単な自己紹介を別ウィンドウ無しで表示できるのは4行まで
  • 下図のようなアイコンアートを作りたい場合、まずメモ帳で「1」や「2」などの文字で横32文字or33文字で作った後、編集タブの置換より変更すると楽
    hello_steamprof
  • Steamプロフィールにアイコンアート以外で文字を置きたい場合、「LYNE」というゲームの実績にあるアルファベットを使うと安上がりで作れる。
  • スクリーンショットケースに自分の好きな画像を入れたい場合、入れたい画像の幅200を作り他のSteamスクリーンショットの画像と入れ替えるorDirectX対応の非Steamゲームを追加してキャプる
  • Steamプロフィール背景とスクリーンショットケースを合わせたい場合はこれを参考にすればおk

それでは良いSteamを!



コメント

    コメントの投稿(本文のみの投稿も可能)

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。