上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

osu_タイトル

はい。
今回はosu!をある程度うまくなるためのコツというかやり方というか
まぁそんな感じのことを書きます。

※要するに初心者脱出講座です。「中級者→上級者」講座などではありません。というか、自分自体そこまでうまくないので無理です(´・ω・`)
1、まず自分がどれほどできるかをデフォである譜面で確かめる
デフォである譜面ってのはこれのことですね。
これをとりあえず叩いてInsane叩けるなら直ちに回れ右してください。

①Normalが叩けない><
→Normalが叩けない人は他の曲(自分の好きな曲やテンポの良い曲)をひたすら叩いてください。Normalはそこまで難しいものではないのでいずれ叩けるようになります。

②Hardが叩けない(´・ω・`)
オススメの曲はOverflyです。テンポがゆっくりめで「連打」「単体の連続で作る☆or△マーク」「単体の並び」などなど他のHard譜面やInsane譜面でよく出てくるような配置が全部でてくるからですね。
練習としては この曲を何回もやって飽きてきたら別のHard or Normal譜面をやる感じがいいかな。
同じ譜面ばっかりやってたらさすがにうんざりするしね。まとめるとメインがOverflyでサブが他の曲だね。
これをやってるとそのうち叩けるようになります。
この譜面を叩けるようになると他の譜面のHardもちょこちょことクリアできるやつが増えるはず。
後は速度の早いやつとかの練習かな。オススメはnanoのエグジストとか桜トリックのwant you kiss meとかかなぁ。
前者は速い速度を慣らすのに良い。ただフルなので長い。
後者はHardの種類が2つあってレベルによって合わせられる。譜面もそこまで難しいものではないので安定してできると思う。

③Insaneが叩けない('A`)
私もちょっと前までこれでした。「Insaneとかこんなの基地外ランカーがやってるレベルだろ!!」ッて思ってました。
オススメの曲はClariSのwith you とか大図書館の羊飼いのStraight Sheepとかかな。前者は速度がそこそこあるけど速さがほぼ一定でInsane特有の動きがある程度把握できる。後者はInsaneにしては簡単で叩きやすく速度も前者より遅いのでこちらをやってから前者をやってもおk。


全部に言えることだけど個人的にはNoFailを入れて練習するのはオススメしない。
譜面の確認でみるならいいんだけど、練習するときにNoFailでやると落ちるところ(=一番練習しないといけないところ)をプレイする回数が減るからである。

以上がぼくのかんがえたさいきょうのOsu!じょうたつほう
でした!

自分はこれでInsaneの中での下の上のレベルまで叩けるようになったので参考までに。


コメント

    コメントの投稿(本文のみの投稿も可能)

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。